高血圧はラーメンを食べれるか?

高血圧でもラーメンを食べる!塩分で血圧が上がる?スープを飲み干すのはやめておこう

高血圧の人はラーメンを食べれる?

高血圧の人はラーメンを食べれるのか?
普通に考えれば
「食べないほうがいい」
ということになりますけど、うちの父は高血圧ですけどラーメンを食べています。

 

 

ラーメンって健康に悪いイメージがありますけど。
健康に悪いラーメンって、外食店ででる、味を特価したラーメンだと自分は思います。

 

家で作るラーメンは、それほどこだわらなければ、結構普通だと思いますけどね。
まぁ高血圧に悪いというのは変わりませんけど。

 

 

なので、自分は高血圧の人でもラーメンは食べれるというか。
外食でラーメンばかり食べている人は、どうにかしたほうがいいというか、外食をどうにかすべきかと。

 

人間結局食べないと生きていけないので。
ラーメンを毎日食べている変人なら
「どうにかしろ!」
と思いますけど。

 

ラーメンを週1ぐらいで食べている分なら、別にそれでいいと思いますけど。
どんなラーメンを食べているのかは知りませんけど。

 

 

ラーメンはやっぱり高血圧でも食べることが多くなる食べ物だと思います。
それは高血圧の父も、高血圧の祖母も食べているからです。

 

もちろんそれはラーメンを食べに行っているのではなく、スーパーでカップ麺や生麺を買ったりして食べることが多くなるものです。
ラーメンって家でつくれば、野菜を入れても100円ぐらいで食べれますからね。

 

生麺1食分30円。
もやし20円。
スープ50円。
こんなものでしょ。
後は家にある、ありきたりの野菜なんかを突っ込んで食べますよね。

 

ご飯のおかずで100円以上する時代です。
そう考えると、ラーメンは家で食べるのならてっとりばやいですし、安く食べれるんですよね。

 

 

 

 

 

ラーメン店めぐりをするのは×

うちの父は、高血圧ですけど、家でラーメンをよく食べているからか
「外食でまでラーメンを食べたくない」
と言っています。

 

まぁ普段、どのぐらいの頻度でラーメンを食しているのか知りませんけど。
外食でラーメンを食べるほどではないっていう気持ちは、なんとなくわかる気がします。

 

 

ラーメンって、今では家で生麺を購入して作れば、それなりにおいしいものができます。
そして生麺タイプのものを買えば、1食100円ぐらいで食べれますからね。

 

 

一方のラーメン屋のラーメンとなると、1食700円はすると思います。
確かにラーメン屋のラーメンはおいしいです。
でもラーメンに500円以上お金を払うのは馬鹿らしい。
その考えは今の時代ならありえる話だと自分は思います。

 

というか、スーパーで売っている生麺のレベルがあがりすぎている気がしますね。

 

 

外食のラーメンって味が濃いです。
そりゃそうです。

 

おいしくなければ、客は満足しません。
だから外食のラーメンって味特化です。
健康のことなんて、1つも考えられていません。

 

 

外食店のラーメンはおいしいです。
でも、高血圧の人はラーメン店に行くのは月に1回以上はNGだと思ったほうがいいと思いますね。

 

まぁラーメン以外でも、高血圧の人は外食はあまりしないほうがいいと思いますけど。
寿司とかでも。

 

 

もちろん、健康の点を考えず

  • 人生の充実
  • おいしいものを食べたい

こういう点を求めるのなら、外食になってしまいますけどね。
案外、好きに生きたほうが満足できるのかもしれません。

 

でも、人生好き勝手生きて、さらに健康も手にしたい。
そういうのはさすがに厳しいと思います。

 

 

 

 

 

ラーメンは健康に悪い!でも理屈ではない

ラーメンは健康に悪い食べ物だとされています。
でもよく考えてみると、健康に良い食べ物のほうが少ないです。

 

ラーメンは、単に健康に悪い食べ物の1つに過ぎないです。

 

 

よく高血圧の人は
「漬け物が悪い」
と言われています。
塩分が豊富ですからね。

 

 

でも漬け物は健康の点では、良いイメージのある食べ物です。
塩分の点を気にして、漬け物をまったく食べなくなるのも、どこかもったいなく感じます。

 

「漬け物は塩分が豊富だし、肉でも食べるか」
となると、どこか違和感を感じます。

 

 

ラーメンは高血圧の人には良くない食べ物だとされています。
でもラーメンを食べないで、なにを食べるのかが重要になります。

 

ラーメンの変わりに、健康に悪いものを食べるぐらいなら、ラーメンを食べたほうが何倍も自分はいいと思っています。

 

 

ただラーメンを食べるのなら、スープまで飲み干すのはやめましょう。
自分は味噌汁も、そういう点で健康に悪いものだというイメージがあります。

 

味噌汁になると具だけ食べて、汁を飲まないなんていうのはありえませんから。
ラーメンなら、麺と具だけ食べて、スープを飲まない選択肢がありえるので、むしろいいのでは?

 

 

でも味噌汁となると、多くの人が
「健康に良い」
というイメージがありそうです。

 

ラーメンはNG。
でも味噌汁はOKとなると、ちょっとおかしいと思うんですよね。

 

 

ラーメンはたしかに健康にいいとは思いませんけど。
ラーメンを禁止していたら、多くの食べ物を食べれないと思います。

 

実際自分の父はよくラーメンを食べています。
おそらくカップ麺だと思いますけど。

 

カップ麺ぐらいの量なら、むしろ高血圧的には悪くないと思います。
むしろ大量にばくばく食べるより、カップ麺ぐらいの量で食事を済ますことができるのなら、それは健康的なんじゃないかと思いますけどね。

 

少なくとも自分はカップ麺1個ぐらいではお腹はいっぱいになりませんけど。
カップ麺1個で満足できるのなら、腹八分目で健康的にもよさそうです。

 

 

ラーメンはイメージが悪い食べ物になりました。
それはラーメンばかり食べる人がいるからだと思います。

 

ラーメン好きな人は、とにかくラーメンを食べますからね。
米よりもラーメンのほうを多く食べている人もいる気がします。

 

 

でも高血圧の人は、ラーメン大好きってわけでもないと思います。
毎日ラーメンを食べているのなら、それはダメだと思いますけど。

 

週に1回ぐらいのラーメンなら、問題ないと思います。
むしろ、その他の食事でラーメン以上に悪い食事があると思うんですけどね。

 

 

 

 

 

ラーメンにもいろいろな種類がある

おそらく
「高血圧の人にとってラーメンは悪い」
と言っている人の多くは、考えているラーメンはそうとう豪華なラーメンなんだと思います。

 

 

テレビで紹介されているような、豪華なラーメンだと思っているのかと。
少なくとも外食店のラーメンだと考えていそうです。

 

たしかにそうなると、高血圧の人にとってはデメリットが多すぎます。

 

 

でもラーメンっていろいろな種類があります。

  • 袋麺
  • カップ麺
  • 生麺
  • 外食でラーメン専門店のラーメン
  • 外食でおまけ程度のラーメン

高血圧の人にとって、悪いのはやっぱり外食でのラーメン店でのラーメンだと思います。

 

ラーメン店のラーメンは、気合いが入りまくって、大量にスパイスや調味料を使っているはずです。
そうなると塩分が気になります。

 

 

でも、それ以外なら醤油ラーメンをみればわかりますけど。
結構あっさり気味の、体によさそうなラーメンも多いです。

 

高血圧の人はラーメンにものすごいこだわりがないほうが、体にはよさそうです。
ラーメンにこだわりがある人は、こだわりのラーメンは諦めてください。

 

 

ラーメンほどいろいろな種類があるものもないですよね。
ラーメン店も、たくさんありますけど。
ラーメン店によって、ラーメンの味はかなり違うわけで。

 

そういう点でも
「ラーメンは高血圧の人にとって悪いのか?」
その答えは、なんともいえないと思います。

 

ラーメンはそれぞれ違うわけですからねぇ。
そりゃ、ラーメン二郎でしたっけ?
あんなラーメンを頻繁に食べていれば、高血圧の人はぶっ倒れると思います。
でも日清カップヌードルを週1で食べてぶっ倒れるなんていうのは、考えられないですね。

 

ラーメンはピンからキリまである。
だから、ラーメンが高血圧にどこまで悪いのかなんて、説明できないと思います。


ホーム RSS購読