高血圧とポテトチップス 血圧の変化ではなく動脈硬化

【高血圧】ポテトチップスは悪い?上がる下がるではなく動脈硬化の危険

高血圧とポテトチップス

高血圧の人はポテトチップスを食べれるのか?

 

 

ポテトチップスってたまに食べるとおいしいです。
でも高血圧に悩んでいる高年齢層になると、そんなにポテトチップスって食べない気がします。

 

自分の父も高血圧ですが、おつまみというかな、でん六豆みたいなナッツ系をよく食べていますね。

 

 

小さな袋タイプの、ミックスナッツとかね…。

 

なので高血圧で悩んでいる人たちは、そんなにポテトチップスを食べたりする人は多くない気がします。

 

 

ポテトチップスが高血圧に悪いのかといえば、そのとおりだと思います。
それは血圧があがる下がるとかの点もありますけど。

 

それ以上に
【高血圧の人は動脈硬化になりやすい状態】
だという点で危険な食べ物だといえると思います。

 

 

 

 

 

ポテトチップスの油で動脈硬化になりやすい

ポテトチップスといえば、うす塩味など、塩が使われているから
「塩分の影響で血圧があがってしまう」
と考える人もいるかもしれません。

 

 

実際その点でも高血圧の人にとってはポテトチップスはよくないんですが…。

 

 

高血圧の人はなにがいけないのかというと、動脈硬化になりやすいから危険なんです。
そしてポテトチップスに使われている油は、動脈硬化になりやすいとされています。

 

 

ついつい血圧が高い人は、塩分の点が気になると思いますが。
高血圧の本当の危険は、高血圧によって動脈硬化を起こして心臓や脳への血液が届かなくなることです。

 

その結果、急に倒れてしまったりするわけで。
ほんとうに大事なことは、動脈硬化にならないようにすることです。

 

 

高血圧の人は、動脈硬化を引き起こしやすい状態なわけで。
ポテトチップスは、動脈硬化をおこしやすい油を使っているとされているので、その点で危険なわけですね。

 

まぁ食べ過ぎなければ、特に問題ないと思いますけどね。
ポテトチップスを少し食べたぐらいで、そこまで体に影響があるとは思えませんから。

 

ただポテトチップスってついつい食べ過ぎてしまうというか。
食べ始めると止まらなくなる人もいるので、そういう点でも危険な食べ物だと思います。

 

 

 

 

 

ポテトチップスはほどほどに

ポテトチップスを食べれないってわけではないです。
ただ食べ過ぎが危険なわけです。

 

たまに食べるぐらいにしたり、1回で全部食べないで、何回かに分けて食べるようにするのが無難です。

 

 

最近は健康を意識したポテトチップスもありますが。
ポテトチップス自体が健康に悪いものだといえるので、そこまでしてポテトチップスを食べるぐらいなら。
食べるのを諦めたほうがいいと思います。

 

「どうしてもポテトチップスを食べたい!」
な高血圧の人は、健康によさそうなポテトチップスを選ぶのもいいと思いますが。
食べ過ぎ注意です。

 

 

自分的にはポテトチップスとかっぱえびせんなら、かっぱえびせんのほうが体に優しいと思います。

 

それは自分が食べてみての、その後の体の状態での判断になるんですけど。
ポテトチップスを食べると、結構体の中がドロドロになるというか。
体の奥から、どろっとした唾というか痰がでてきますよ。

 

なのでかっぱえびせんでもいいのなら、ポテトチップスよりかっぱえびせんのほうがまだマシだと思っています。
かっぱえびせんには、子供用のかっぱえびせんもありますし。

 

 

高血圧でも普通に生活できます。
高血圧で危険なのは、動脈硬化による突然倒れたりすることなんです。

 

なので大事なことは血圧の上下よりも。
動脈硬化にならないように気をつけることです。

 

 

ポテトチップス以外にもいろいろお菓子はあるので。
もっと体に優しいお菓子を選ぶべきだと思いますね。

 

ポテトチップスって自分も結構油断していましたけど。
食べてわかりますけど、結構体にくるものがありますよ。


ホーム RSS購読